一定期間更新がないため広告を表示しています

先日、思いがけないご縁をいただきました。
田川郡香春町にお住まいの、料理研究家・末時千賀子さん。

ひょんなことからお宅にお邪魔させていただくことに。



「おにぎり用意しておくわ〜」とのことで、軽い気持ちでお昼ご飯をいただきに訪れたのですが!!!
目に飛び込んできたのは、テーブルの上にずらり並んだお料理。



「春」をイメージして、お味はもちろん、見た目にも満たされる創作おもてなし料理。
驚きの連続でした。。。



白菜も部位を分けて干したり、それぞれ違う味付け。


お手製の豆腐。にがりで固めたものと、海水で固めたもの。
全然味が違うのです。


キムチも自家製。



自家製の梅干し、果実酒、果実酢、ジャム…
とにかく、全部が手作り。

20歳で嫁いできたその日から、大家族の食卓を任され、支えてきた女性。
一日3食、おやつまで、とにかく手作りの日々。
作ることが好き。人に喜んでもらうことが好き。人を驚かせるのが好き。

末時さんのそんな「好き」の延長線上に、この芸術があるようです。

まさに!「好きこそものの上手なれ」ですね。



楽しい会食は、実はファーミング楠本夫妻も一緒に。

某TV局のディレクターさんの粋な計らいでした。
素敵なサプライズを、ありがとうございました!!

このご縁を生かして大豆祭りをぜひ、実現したい!


JUGEMテーマ:おもてなし料理
 
先月のマレーシア世界ラリーに続き、つい先日スカイクエストコムの日本初の国内インセンティブ旅行に参加してきました。

行き先は石川県、能登半島に位置する和倉温泉。
「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で28年連続総合第一位に輝く名旅館、加賀屋へ。

加賀屋が日本一と言われる所以は、本も出ているくらい有名な数々の「おもてなしの心のエピソード」があります。
興味のある方は「加賀屋の流儀〜極上のおもてなしとは〜」をご一読あれ。
(最初の部分が読めます。それだけでも涙します。。。)



加賀屋のサービスの原点、モットーは「笑顔で気働き」
目配り、気配り、思いやりを大切に、と。

確かに仰々しいサービスではなく、食事がおいしいとか、掃除が行き届いているという基本が行き届いた上で、さりげない仲居さんたちの心配りがとても心に残りました。
求めていることをさっと感知して、声を掛けてくれるのです。

そして何より、基本の徹底。
お風呂の入り口や宴会場の入り口で、スリッパがバラバラになっているような状況は一度も見かけませんでした。
お見事!!

でもこれってビジネスだけでなく、日常生活も同じですね。

家の中も、家族とのコミュニケーションでも、人間関係でも。
ほんの少しの心配り、気配りがいかに大切か。

基本のき、をおろそかにしている自分に気付かされました。


一流から学んだことを、しっかり活かして行きたいと思います^^


◎本日のおススメ◎
加賀屋にお泊りの後は、、、
能登の一之宮 気多(けた)大社へ!
縁結びの神様、超パワースポットです^^




JUGEMテーマ:ビジネス


マレーシアの旅のダイジェスト版を、仲間が作ってくれました^^

世界ラリーの風景だけではなく、行き帰りの空港での風景含め、まさに旅のダイジェスト版!!
こんな感じの、盛りだくさんの数日間でした^^





一緒に行ったみんな〜、感動、再び!!だね!!
画像編集してくれたtomsさん、ありがとうございます!!


今回の旅行で感じたことは、仲間の存在のありがたさ、心地よさ。
ともに成長と成幸を味わっていきたいかけがえのない仲間がここにいる。

東京だったり、埼玉だったり、福岡だったり、長崎だったり、住む場所は違ってもこうして集まって笑いあえる仲間がいること。

これってとてもお金には変えられない、何とも表現しがたい魂の喜びなのです^^


そして、子供を連れて8時間のフライトも無理じゃないんだーって。
何事もやってやれないことはないんだーって。

変な自信がついてしまった(爆)


やっぱり限界を作ってしまっているのは自分の心なんです。

子連れで東京なんて行けないと思ってた。
子連れで海外旅行なんて、大変なだけだと思ってた。

でもそんな自分はもうとっくに昔のもの^^


未知の世界はちょっと怖い。安定が崩れるから。
でも、一歩踏み込んでみると、、、、

楽しい!面白い!!やめられなーーーい!!!
・・・やばーい^^!!!


人は経験したことしか語れないもの。
楽しいことも、一見楽しくないことも、振り返れば自分の財産。
通ってみなければわからない道。

そう思えば、どんな試練も喜んで受け入れて行きたくなるよね^^


そんな気付きをくれた、仲間に感謝。
スカイクエストコムに、乾杯〜☆



JUGEMテーマ:旅行


行ってきました、マレーシア。

3泊4日の旅、滞在したのは首都クアラルンプール。
世界最大のツインタワー、ペトロナスツインタワーが有名です。

今回はそのすぐ隣にあるマンダリンオリエンタルホテルに泊まりました。

食事もおいしい、子供たちはホテルのプールで大はしゃぎ、それを眺めながら大人たちは昼間っからビールに、トロピカルドリンクに、、、
楽しい会話が弾んで、、、う〜ん、夢のようなひとときでした。

屋台も、ショッピングも楽しみましたが、何と言っても、メインはスカイクエストコム、世界ラリー!

日本、中国、インドを中心に400人が集まりました。

学校では教えてくれない教育、
自分の可能性に気づかせてくれる教育、
人とのつながりの喜びを教えてくれる教育、、、

一言で言ってしまえば、自己啓発とか、成功哲学とか、人生教育だとかいう部類に入るんだろうけど、とても言葉では表現しきれない気付きや豊かさを見つけられるスカイクエストコムの世界

それを伝えることによって、より多くの人の人生にポジティブな効果を与えた人、幸せのおすそ分けに貢献した人に、その栄誉を称える、年に一度のお祝いの場が世界ラリーです。



CEOであるリチャード・タンの話も聞く機会がありました。

挫折を乗り越え、癌という病気をも克服したリチャードの想い。
野心だけでなく、自分ひとりの利益を追うだけでなく、みんなが豊かさを感じられる世界を作る、そのツールとしてスカイクエストコムを活用してほしい。
早く、豊かになって欲しい。

親友であるロバート・キヨサキの想いと共に、熱く語ってくれました。

少しでも早く、一人でも多く。
心身ともに豊かになる人を作り出したい。

「あらゆる家庭とビジネスにプラスの効果をもたらす」

これがスカイクエストコムのビジョンです。

この可能性の扉のカギ。
求める人にしっかり届けていきたいな^^




JUGEMテーマ:幸せ


NLP心理学との出会い…
これがまさに、私の人生で初めての「学校では教えてくれない教育」との出会いでした。

大学を卒業して、
普通に就職して、
普通に結婚して、、、(今やこれが普通ではないのかもしれないが^^;)

子供が生まれて、母親になって。どっぷり、専業主婦!

朝から晩まで子供たちと楽しく遊んで過ごして、夕飯作って夫の帰りを待つ。
平平凡凡とした毎日の中で、それなりに幸せではありました。

ただ、子育てが今の私にできる最善の仕事、最大の社会貢献だとやりがいを感じる一方で、何か「からっぽ」な感じを抱いていたのも事実。

子供の成長とともに出てくる子育てならではの悩み。
友人たちとの人間関係。
お金にはならない家事の山。。。


ただただ過ぎていく毎日の時間の中で「本当にこれでいいのかな?」と自問自答することが増えていきました。

「変わりたい」「なんとかしたい」
「でもどうしたらいいんだろう?」


そこで出会ったのがNLP講師、星屋 仁観さん(heeちゃん)。
同じ女性でありながら、しかも結婚して旦那さんも、子供もいる・・・私と同じ、妻であり母親でありながら、こんなにも自由に、心豊かに生きている人がいるなんて!!!!!

明らかに、カルチャーショーーーック!!!(驚)

直感的に、「私も、こんな風に生きたい!」そう思ったのでした。


heeちゃんも講座の中でよく言っている。

だって、1回きりの人生だもん。
自分の人生だもん。
親だって、生涯のパートナーだってその責任は取ってくれない。人のせいにはできない。
振り返って後悔するような一生はいやだなーって。
じゃあ、アクション起こすしかないでしょ?
学び続けるんだよ。人は変われるよ^^って。


そんなheeちゃんのもとでNLPを学んで、色んなわくわくに気づいちゃった私は、豊かに生きる楽しみを知り、さらには「学校では教えてくれない教育」の最前線に関わらせてもらうきっかけも頂き、あれよあれよという間に夢が形になってきています。


夢だった、「家族で海外旅行」

24日から、家族と素敵で愉快な仲間たちとともに海外出張です^^
マレーシアに行ってきます。


これをきっかけに、ランクアップした夢「毎年、家族で世界を体感しに行く」が実現しますように^^

夢はかなわない夢で終わらせるものじゃないんだよーーー
親ならきっと、我が子に伝えたいとても大切なことだよね^^


◎本日のおススメ◎
学校では教えてくれない教育!
お茶の間で、世界トップレベルの人生教育を!→自由探究∞コミュニティー




JUGEMテーマ:教育


教育で世界を変える。

私は今、世界規模の超ビッグプロジェクトに関わっています。


プロジェクトに関わって、約2ヶ月。

余りにもスケールが大きすぎるこのプロジェクトを理解するのに、とても時間がかかりました。
直感で、「これは間違いない!」
即決で関わることを決めたものの、その進め方に悩み、迷い・・・。

でも、この2ヶ月は決して無駄ではなかったと思います。

自分の中の迷いが、確信に変わるまでのプロセス。
そう考えると、2ヶ月くらいでいいのか?
むしろ、もっと迷ったり、悩んでもいいんじゃないか?なんて思えてきます。

迷ったり、悩んだりした数だけ、明確な答えが出てくるから。

でも、これからはこの確信をよりゆるぎないものにしていくたための時間。
この過程をまた楽しみながら、自分の世界観も広げていきたいと思います。


3年後の自分に会うのがとても楽しみです。



そのプロジェクトの中で進めている、さらなるプロジェクト。
それが、ペイフォワードプロジェクト

いつも、自分がいまここに生きていることの贅沢さを思い出させられます。

よかったら、同じ空の下に生きている子供たちのこと、一緒に考えてみませんか?

JUGEMテーマ:家庭


昨日はアジアトップスピーカーと言われているパトリック・リュー氏来福、特別講演会に行ってきました。

それはそれは、心に響くメッセージ。
深ーーーい愛。惜しみない、愛。


パトリック氏は、本気で世界を変えようと思っています。
しかも、教育で世界を変えよう!と。

貧しい家庭で育った彼は、小さい頃からずっと「成功したい」と思っていたそうです。
ずーーーーっと、成功の方程式を探してきた、と。

そこでたどり着いたひとつの答え。
それが、

『学ぶこと』

だったそうです。

「学ばなくても、人は生きていける。
でも、学ばなければ豊かな人生はない」

世界ナンバー1コーチとして名高い、アンソニー・ロビンズも同じことを言っています。

パトリック氏は、学ぶことをやめることは死に値すると。
肉体的な死より、もっと深刻な、死です。


その学び=人生の教育と、
世界最先端のテクノロジーと、
企業家精神の融合。


この3つの柱で、
「人生に革命を起こすんだ!!!」と。

人にいい影響を与えよう。
よりよい人生をおくるために、革命を起こそう。
愛を分かち合おう。

LOVEの力。
これほど強力なものはありません。
家族を愛すること、隣人を愛すること。
世代を超えて、性別を超えて、国境を越えて、愛すること。
そして、何より、自分を愛すること。

愛は地球を救う。これはまんざらでもないのです。


今日が人生最後の日だとしたら、、、

あなたは何をしますか?
どこに愛を注ぎますか??


毎日をこんな気持ちで生きることができたら。

毎日が「人生の革命の日」になるのかもしれません。


人生で大切にしたいものは何か?
本当に欲しい幸せの形はどんなものか?

・・・今、私にとっても革命の時です。
あなたは【人生を豊かにする教育】を受けたことがありますか?
その学びを続けていますか?

あなたは学校で、
"お金を生み出す方法”
”大勢の人前で上手く話す方法”
”人とコミュニケーションし、良い人間関係を作る方法"
”子供、そしてパートナーと最高の家族を築き上げる方法”
を教えてもらったことがありますか?



もし答えが、”ノー”ならば、それがあなたと成功者の間を隔てている壁です。

1%の成功者と99%の普通の人の違い、それは・・
”人生を経済的、時間的、そして精神的にも豊かにする教育を受けているかどうか”
だけの違いなのです。


なんで自分は金持ちじゃないんだ!?
なんで自分は人付き合いが上手く出来ないんだろう?

あなたもこのように思ったことはありませんか?

その理由は、実はごく単純なのです。

あなたは”そのための方法を教えてもらっていないから”です。


私はこの【人生を豊かにする教育】との出会いで、
今まさに自分の夢の実現により近づいている!そう感じています。

日々成長・成幸(成功)していく自分でありたい。
家族と共にこの道のりを歩んでいきたい。
このワクワク体験をあなたにもして欲しい。
私に出会ってくれた大切な友人たちにも気づいて欲しい!!!

今の自分がいるのも、みんなのおかげ。
自分を産んでくれた親、祖父母、ご先祖様。
一生のパートナーである夫、宝物の子供たち。
いつも支えてくれる友人たち。
いつもいい刺激をくれる仲間たち。
当たり前のようにある空気、水、自然、地球…。

そのみんなへ、社会へ、、、

きちんと恩返しがしたい。
そんな気持ちで今まさに動き出しています。
私が今一番身近で、毎日お世話になっている学び場です。

スカイクエストコムは、世界トップクラスの学習を世界最小限の投資額で提供することを実現しました。

たった一度のセミナーで数万円から数十万円もする世界最高の教育を、インターネットの環境さえあればいつでもオンラインで受講できます。

ロバート・キヨサキ、アンソニー・ロビンズ、ジョングレイ、ブライアン・トレイシーなど、そこに登場するコーチ陣は世界でも群を抜いています。(日本語で受講可)

毎月1冊〜2冊の本を買う金額で、24時間365日、いつでも世界トップレベルの教育が可能なのです。

ロバート・キヨサキが「21世紀は学習の時代だ」と断言しているように、この世界中、教育さえあればすべてのものが手に入ります。

健康も人間関係も金銭的豊かさも、それらを理想的に実現できるかどうかは、あなたの成長スピードだけに左右されるのです。


あなたの人生を金メダルにする機会がここにあります。
自分の手で、ぜひ新しい未来を引き寄せてください。
1