一定期間更新がないため広告を表示しています

今、ちまたで話題の「塩糀・しおこうじ」


去年から気になりながらもなかなか手を出せずにいたのですが、塩糀・甘麹を自在に使いこなすなちゅべじちゃんの指導のもと、ついに!我が家も塩糀ライフが始まりました。


まずはマイ塩糀が完成するまでの糀レッスンの模様を。

これが「糀」です。
お米に糀菌ちゃんが住み着いている状態。

まずは、この糀を手でもみほぐします。
ぽろぽろになって、ほんのりしっとりするくらいまでほぐす。ほぐしまくる。

・・・これが意外と、力も根気もいる作業なんです。
少々、部活ちっく。笑


ほぐした糀を塩と合わせます。

今回は贅沢に「宮古島の雪塩」を使いました。


塩と合わせたら、ひたひたにお水をそそぎます。

作業的にはこれで完了。

あとは常温に置いて1週間〜3週間、毎日かきまぜながら熟成させるだけ。
塩かどが取れたら完成。

なあんだ、簡単じゃないか。


新規塩糀部隊(この日は4名)が黙々と、いや、わいわいと塩糀を仕込んでいる間に、
なちゅべじちゃんが塩糀を使ったランチを作ってくれていました!


塩糀のトマトソースパスタに、豆乳ヨーグルトのタンドリーチキン!


スイーツまで!


我が家の塩糀も完成して、毎日のように食卓で活躍してくれています。
基本が和食なので、漬物から炒め物、煮物に使うことが多いけど、こやつは本当に万能調味料。


塩糀アレンジのお料理もUPできるように、日々研究に励みます^^


糀レッスンは5名ほど集まれば開催可能だそうです。
詳しくはなちゅべじちゃんにお問い合わせを^^

カラダにやさしいおうち工房 Natural*H*Lab.


JUGEMテーマ:
保存食

 
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL