一定期間更新がないため広告を表示しています

早くも断捨離効果現る?
シンクロニシティー続々の最近。

知人が亡くなったり、
フクシマから地震と原発の二重被災を受けて避難してきたママの涙ながらの訴えを聞いたり、
田舎暮らしを始めた友人の新たなムラ暮らしに触れてみたり、
ドキュメンタリー映画「いのちの饗宴」を観たり、、、
色んな事が起こったここ数日。

受け取ったメッセージは、ずばり「今をどう生きるか」

与えられたいのちをどう生かすか。
限りある人生をどんな風に描いていくか。

人生は終わりなき旅で、こんな風な問いは、きっと一生続いて行くんだと思うけど…

「しあわせ」に生きることが人生の最終的な目的だとしたら、
じゃあ、私の思う「しあわせ」って何だろう。

子どもの笑顔に出会えた瞬間。
美味しいごはんを食べたとき。
好きな音楽に聴き入るとき。
緑の風景に吸い込まれた瞬間。
汗いっぱいかいたあと、温泉に入った瞬間。
労働のあとのビール。
美味しい料理が作れたとき。
仕込んだ酵素がうまくできたとき。
「ありがとう」って言われたとき。

・・・なんてささいな幸せ(笑)

でも、「あ〜しあわせ〜」って思う瞬間は、やっぱり、特別なことではなくって、日常の中に溢れてる。
すぐ、そこにある。

どれだけの「ささいなしあわせ」を積み上げて、「しあわせな最期」を迎えられるか。
人生は、それに尽きる気がする。


私、今死んだら後悔するかなー?
わりと生きたいように生きているから、後悔はないかも。

でも小さな子どもたちを遺しては、まだ旅立てないね。
親より先に往くのは「親不孝」だと言うしー。


今生のお役目が終わるまで、「さて、何ができるか?」と考えつつ、私は今日も一日をごきげんに生きようと思う。


ひとつ、私が幸せに生きていくのに、「原子力発電所」はやっぱり要らない。

世の中要らないものはいっぱいあるけど、今一番要らないもの。
核汚染は全ての生きとし生けるものの幸せを奪う。そう確信している。

親より先に往く親不孝な子どもたちが激増する前に。
止めたい、原子力。

そこのあなたも手伝ってーーー。

http://maketheheaven.com/japandream/

JUGEMテーマ:幸せ
 
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL