一定期間更新がないため広告を表示しています

壱岐二日目。

まったくのノープランで来て、どうするー?何するー?と決めあぐねていましたが、H父ちゃんの「無人島行きたい。」の一言で辰ノ島行き決定。

勝本港から漁船で10分という手軽さの無人島です。





心地よい風に吹かれながら、あっと言う間に到着!
海の色が全然違う!エメラルドグリーンの海。

「めちゃくちゃ綺麗ですよ!」とは聞いてはいましたが、「想像していた綺麗」をはるかに超える綺麗さでした。


タヌキの赤ちゃんが!


初日以上に人も少なく、まるでプライベートビーチのよう…

だったのも束の間、お昼近くになると団体の若いお兄さんお姉さんでいっぱいになってました。。
ギャルにまぎれ、小一おねぇ組は一緒に遊んでもらっていたりして(笑)

海遊びに明けくれた2日間。


グルメなスポットに行くわけでもなく、観光するわけでもなく、大人の壱岐旅行とは行きませんでしたが、家族間の親睦も深まり、子どもたちも大満足の壱岐壱岐ツアーだった様子。

「この三家族で行く壱岐」というところがまた、旅の愉しさを際立てたような気がします。

また来年も、夏休み最後の想い出作りは壱岐旅行に決定やね!
そんな壱岐壱岐ツアー2011夏でした。


次は勝本の朝市をぶらりとしてみたい母であります。


JUGEMテーマ:旅行
 
コメント
さすが、アウトプットはやっ(笑)
初めての夏休み、お互い親子共に大満足だったね(^_-)-☆

来年は太鼓の集いにも行くざんしょ♪
ハマるで〜(笑)
  • by ハラダまきりんご♪
  • 2011/08/31 8:59 PM
壱岐旅行、ありがとうございました。
この船、私も乗りました。
さらなる魅力がある壱岐を今後もよろしくです。
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL